銀行系カードローン最高水準金利!楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローンのポテンシャルの高さには驚きました。銀行のカードローンの中でも最安

 

審査も主婦は主婦専用の最大50万円までの借入可能なプランがあり、ご主人の所得証明や許可も必要ありません。楽天グループの楽天カードが保証会社なので柔軟な審査形態になっています。

 

楽天銀行は店舗のないネット銀行ですが、振込融資にて即日融資が可能になっています。この場合は平日12:00までにオンライン契約の完了が必要になってくるので早めの審査の申し込みが必要です。

 

ネット銀行なのに自社ATMを持たなくてもほとんどのコンビニなどのATMで手数料無料!これはコンビニなどで銀行のキャッシュカードで引き出しして手数料を取られている場合ではないですね。

 

楽天銀行スーパーローンは借入限度額最大500万円までだからおまとめローンとしての人気も高いのです。

 

金利 借入限度額

年4.9%〜14.5%

最大500万円

 

↓↓↓金利14.5%は業界髄一の楽天銀行スーパーローン↓↓↓

実質年率 4.9%〜14.5%
借入限度額 最高500万円

実際に楽天銀行スーパーローンで即日融資を受けたくて申込んでみたのですが・・・

これだけのスペックの銀行カードローンなので即日融資も期待して申込んでみたのですが、実際はちょっと残念な感じになってしまいました。申込みから審査完了・融資までの流れはこのようになっています。

申込内容に基づき審査
メールで審査結果の連絡
在籍確認の為勤務先へ電話が掛かってくる
電話で契約内容と必要書類を確認
本人確認書類の送付
本人確認書類等の最終確認

(ここで電話の際に即日振込を依頼しておけば平日12:00までなら可能

利用可能なスーパーローンカードと「預金口座振替依頼書」を簡易書留で郵送
「預金口座振替依頼書」を到着後1週間以内にご返送

金曜にどうしても5万円必要になったので楽天銀行スーパーローンの即日融資のタイムリミットである『平日12:00まで』の振込融資申し込みに間に合うよう朝9:30くらいに申込んだのですがAのメールで審査結果の連絡がなかなか来ません。

 

煮えを切らして夕刻に確認の電話をしたところ『只今審査しておりますので・・・』という回答。スピード審査じゃないの??って思いましたがすでに即日融資のタイムリミットは過ぎていたので諦めモード。翌日にこんなメールが・・・

分かってるよ・・・昨日夕方電話したんだから・・・

 

で、その日も電話連絡は来ず。その次の日も日曜日なので連絡は来ず。(曜日関係なしで営業してるよね?プロミス・アコムなんかは土日でもスピード審査・スピード融資っですよw

 

で結局携帯に連絡があったのは月曜日。金曜日にどうしても5万必要だったので夕刻に楽天銀行に電話した後に急いでプロミスに申込んで融資を受けたからもう用事ないねんけど・・・

 

でも3回くらい着信があったのでカードを作っておくことに。

 

人それぞれの与信で楽天スーパーローンの審査スピードも個人差はあるといえますが、僕はこの時他の借り入れはなかったのでプロミスは審査早かったですよ〜。近くの自動契約機で即日カード発行して何とか5万間に合ったんですから。

楽天銀行スーパーローンのメリット

楽天銀行スーパーローンは、即日融資可能なカードローンなので、「いざ」と言う時にも「ピンチ」の時にも役立つカードです。

 

このカードローンを利用する最大のメリットは、「金利が低く」「審査も早い」と言う事が言えますが、楽天銀行のカードローンは、審査が早いだけでなく金利の低く、カードにはポイントもつくので、「使うほどにポイントが貯まり」お得なカードでもある事から、利用者も続々増えています。

 

楽天銀行のカードローンに関する情報を調べると、良くも悪くも色々な情報が飛び交っていて、中には、「オペレーターの対応が最悪」「申し込み時点に口座番号を聞くのはおかしい」等色々と口コミ情報にはありますが、いずれにしてもこのカードローン自体本当に審査が早く、融資もスピーディーで、金利も低い商品ですから、カードローンの必要性がある方は勿論、必要が無い方でも持っていて損はないカードローンだと言えるでしょう。

 

楽天銀行スーパーローンのメリット部分は、この他にも申込み時に収入証明が要らないので、わざわざ用意する手間もなく、簡単に申し込みが完了するところもメリットとしてあげられると思います。

 

複数の借入れをまとめ毎月の返済額を減らす事も、限度額の大きい楽天銀行スーパーローンなら可能ですし、アルバイト、主婦でも借入れできる商品も用意しているから、利用者のニーズに合わせたサービス展開をしている部分も楽天銀行のカードローンを利用するメリットになると思います。

 

しかも入会する事により、1000ポイントから30000ポイント前後もらえるところも使い道が広がり、楽天銀行のカードローンを利用するメリットになると思います。

 

楽天銀行のローンカードのメリットは、あげると色々なメリットが考えられますが、やはりニーズに合わせて使い道が広げられるので、そうしたカードローンは持つだけで魅力ですし、楽天銀行スーパーローンは、使えば使うほどポイントが貯まり、交換出来たりマイルに換えたりもできるので、お得且つその部分がこのカードローンのメリットだと思います。

 

楽天銀行のカードローンは、500万円の限度額で、金利は4.9%〜14.5%と低金利ですから安心、ゆとりの持てるカードローンだと思いますし、こうした部分がこの楽天銀行スーパーローンのメリットだとも思います。しかい銀行カードローン 在籍確認なしのカードローンはありませんので楽天銀行も漏れなく在籍確認はあります。

 

楽天銀行スーパーローンは、審査時間も非常に早く、審査に可決となれば、融資もスピーディーに行われますので、そうした審査の早さもこのカードローンのメリット部分としてあげられます。

 

ここでも紹介したようにイーバンクで培ったネットバンクの利点を活かした銀行が楽天に吸収されて楽天銀行になったことにより更にばんりさやサービスが増しました。

 

ネット銀行ということで振込には便利ですが、ATMを持たないのでATM手数料が気になるところです。そういったときにサブカードローンが役に立つのです。

 

例えばATM手数料の掛かる引き出しを消費者金融のモビットでモビットのATMで借りるとATM手数料ゼロですぐ返済すると日割りの金利のみ掛かってくるだけなのでATM手数料の1/10から1/20で済んでしまうのです。

 

もちろんそれは自社ATM台数の多い方が便利なのでプロミスの方が有利なのは言うまでもありません。楽天銀行のスパーローンの審査は信販系のグループ会社の楽天カードが保証会社なので連携もよく、審査も細部まで見てくれるところがクレジットカード 審査にも生きています。

2015/07/18 00:45:18 |
冬になると、やはりおいしいものがたくさん出てきます。そして、私はかに料理を食べたいなと考えるようになっているのです。冬は鍋がおいしい時期なのですが、やはりかにを入れたいのです。去年は、かに料理を食べに行ったのですが、値段が高かったです。おいしいのですが、値段が高いとなかなか行けないものだなと感じてし...